文教予算

平成24年度から10年間の『義務教育諸学校における新たな教材整備計画』がスタート!!

文部科学省は教材整備について、平成21年度から23年度の3年間は新学習指導要領の円滑な実施のためとして『教材整備緊急3ヵ年計画』を打ち出てきました。この度、今後においても、子どもたちの確かな学力の育成を図るため、学校教材の安定的かつ計画的な整備が実施、促進されることが求められていると『義務教育諸学校における新たな教材整備計画』<平成24年度から33年度までの10年間>が公表されました。背景、現状、年次計画額、積算内容は次の添付資料のとおりです。

http://www.jema.or.jp/wp-content/uploads/10nenkeikaku.pdf

 

ページトップへ戻る